2010年03月18日

旅立つ子どもたち

今日は、長男の20回目の誕生日です。
多くの方々に祈られ、支えられ、助けられて歩んできた20年間だったと思います。

これからはどんな人生を歩んでいくのでしょうか〜
きっと、神と人に愛されて生きてきたのですから、今度は、神と人をさらに愛する者として歩んでいくことでしょう。


その大阪にいる長男は今日はパーティーかもしれませんが、
こちら我が家は今、模様替え、真っ最中です。
一つ目は、夫の書斎としても利用している、事務所。
もう一箇所は、次男の部屋です。
高校生にして、やっと扉についた一人部屋をゲットです。

今まで使っていた部屋から、どんどん物が整理されてガランとしていくようすを見て、なんだか、ふっと寂しくなり、子離れの切なさの前味を味わったような気分でした。

私の周りでは、本州に息子さんを送り出す友人が二人もいて、その家庭もこんな感じなのかなぁ〜と少し感傷的になってしまいました。
うちは、まだ地元にいますし、一緒の家に住んでいるのにです〜(笑)

過干渉にならにように、三人の子ども達を見守っていきたいです。と同時に親として、言うべきことはうっとうしがられても言う愛の覚悟をもってともに歩んでいきたいです☆




posted by 北のハイジ at 22:00| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハイジさんこんにちは☆

ご長男ご卒業&お誕生日おめでとうございます♪
立派に成長され、私もとっても嬉しいです!
これらのご活躍も楽しみにしています☆

そしてご次男のご卒業&合格おめでとうございます♪
彼の努力を神様はちゃんとご存知なのですね!

今年の春は子供さん達それぞれが新しい道を歩み始めるのですね。

ひとりひとりが主にあってそれぞれの道をしっかりと歩まれていて、
本当に主のあかしびととしてたてられいることを感じます。

すばらしいですね☆ハレルヤです
Posted by Tommy at 2010年03月19日 13:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。